医師紹介PROFILE

PROFILE

歯科医師紹介

風の杜歯科 院長 飯沼 英人

当院の目の前にある大通り公園の西7丁目は、多くのケヤキの木が植えられており、憩い(いこい)の場所としての杜(もり)へと育ててられています。
暖かい季節にベンチに座ると、風が吹いてきて気持ちが落ち着きます。
「大通り公園西7丁目のベンチのように生涯を通じて頼りにされるように、当院を育てていきたい」という決意をもって、「風の杜(もり)歯科」と命名しました。

昭和59年 桐朋高校卒業
平成3年 北海道大学歯学部卒業
渋谷病院入局
宮城県気仙沼公立病院内科にて研修
平成7年 UCLA 歯周病科・口腔顔面疼痛科 留学
平成8年 石井歯科医院勤務
三井記念病院 歯科口腔外科・麻酔科研修
平成10年 陸上自衛隊勤務
平成17年 歯科医師卒後臨床研修指導医
平成18年 歯学博士
北海道医療大学 非常勤講師
平成20年 風の杜歯科 開院

インプラント外来担当歯科医師 津山 泰彦

当院では平成21年1月より、インプラント外来を開きました。
目指すインプラント治療は、「より安全に。そして誠実に。」
担当医は、冒頭にも記載した通り、津山泰彦先生(東京都千代田区・三井記念病院口腔外科部長)です 。
津山先生の他に当院長・全てのスタッフが一丸となって"チーム津山"として手術を行います。

【お知らせ】

インプラント外来担当歯科医師である津山泰彦先生が、台湾において「Taiwan Implant Technology Company Medical Consultant」に就任しました。

平成3年3月 九州大学歯学部卒業
平成3年6月 東京大学医学部付属病院 歯科口腔外科入局
平成5年6月 三井記念病院歯科 口腔外科医局員
平成10年4月 東京大学医学部付属病院 顎口腔外科助手
平成13年4月 近畿大学医学部付属病院 形成外科病院講師
平成14年4月 三井記念病院 歯科口腔外科部長
所属学会 日本先進インプラント医療学会(常任理事・認定医・指導医)
日本口腔外科学会(評議委員・認定医・指導医)
日本病院歯科協議会(理事)
専門分野 口腔癌の外科的治療、顎変形症、デンタルインプラント
(AQBインプラント公認インストラクター)

顎関節症・口腔顔面痛・口腔内科外来 担当歯科医師 和嶋 浩一

当院では、歯科の3大疾患である、むし歯、歯周病、顎関節症の治療に力を入れています。また、口腔顔面痛(原因不明の歯・口・顎・顔面の痛み)についての専門的診断と治療について、他医科と連携を図り対応しております。
この度、原因不明の歯・口・顎・顔面の痛みへの対応を強化する為、和嶋浩一先生が診療を担当することとなりました。

1978年3月 神奈川歯科大学歯学部卒業
1978年5月 慶應義塾大学病院研修医(歯科、口腔外科)
1980年5月 慶應義塾大学助手(医学部歯科、口腔外科学教室)
1995年5月 慶應義塾大学専任講師(医学部歯科、口腔外科学教室)
2010年 昭和大学兼担講師(学外兼任)
2017年 慶應義塾大学退官
所属学会 • Diplomate American Board of Orofacial pain(米国口腔顔面痛学会認定医)
• 日本顎関節学会(顎関節症専門医、指導医)
• 日本頭痛学会(頭痛専門医)
• 日本口腔顔面痛学会(理事)
• 日本顎関節学会(理事)
• 日本頭痛学会(理事)
• Asian Academy of Craniomandibular Disorders (Vice-President)
専門分野 一般歯科・顎関節疾患・口腔外科・口腔顔面痛

「顎関節症・口腔顔面痛・口腔内科外来」診療日【予約制】

◆対象となる症状
顎関節症、原因不明の歯・舌・口・顎・顔面の違和感や痛み、口腔粘膜疾患、口が渇く、口臭、
金属アレルギー、口内炎、くいしばり・歯ぎしりによる症候群、味覚の異常、
いびき・睡眠時無呼吸症候群

診療日 診療時間(午前) 診療時間(午後) 担当医
木曜日 09:00~13:30 15:00~17:00 飯沼
第4水曜日 09:00~12:00 13:00~17:00 和嶋・飯沼
ページの先頭に戻る